Internet Explorerでは正常に閲覧できない可能性があります。Microsoft Edgeをご利用ください。

幻想的な夜のゴルフ場へようこそ~ナイトピクニック in GDO茅ヶ崎ゴルフリンクス~




2021年10月9日、GDO茅ヶ崎ゴルフリンクス(神奈川県茅ヶ崎市)は地域住民向けに第2回「ナイトピクニック」を開催した。ゴルフ場特有の閉鎖感を取り払い、地域に開かれたプラットフォームを目指す茅ヶ崎GLは、今年は「サステナブル」をテーマにして、家族や友人と楽しめる様々な企画を用意した。

普段は立ち入ることのない夜のゴルフ場を、平塚市在住のフォトグラファーU-SKE (ユースケ)さんの作品と共に振り返ってみよう。

『星空YOGA』
色とりどりのマットが敷き詰められた9番ホールのフェアウェイで秋の夜空と澄んだ空気を感じるナイトヨガ





ヨガインストラクター黒澤和美さんによる「星空YOGA」にご夫婦で参加されたMayu & Edo Thompsonさんは、「ライトアップされた夜のゴルフ場はとても綺麗で、日本とは思えない素敵な空間に、リモートワークでストレスの溜まった身体がリフレッシュしました。これからもゴルフをする人はもちろん、しない人のためにも、いろいろなイベントを期待して、楽しみにしています!」と話してくれた。

 

『SDGs体験ミニビーチコーミング』
海の環境について子供から大人まで楽しく学べる、茅ヶ崎海岸のマイクロプラスチックを使ったプログラム。湘南地域の持続可能なまちづくりをめざし、海の環境活動を行う市民団体「NPO法人湘南ビジョン研究所」の協力で実施した。



 

『星空観賞』
普段は入ることのできない夜のゴルフ場。広大な芝生に寝転び月や星を見上げる贅沢な時間





家族5人で参加した市川雄一郎さんは、「自分はゴルフをするので、ゴルフをしない人がゴルフ場にたくさんいる光景がすごいと思いました。誰でもコースに入っていいとはいえ、ゴルファーじゃない人がどれくらい来るのか疑問に思っていましたが、実際に来てみると、半分以上が普段はゴルフをしない人。子供も多くて、フェアウェイの端から端まで走り回っているのを見て、受け入れられているのを感じました。SDGsを気軽に体験できるイベントがよかったですね。年を追うごとに参加者が増えそうですし、来年もまた来たいと思います」と語ってくれた。

 

『Night Golf』
芝生の海に光るボール。ゲーム感覚でターゲットを狙う人気のアトラクション



 

天候にも恵まれて無事開催することができた第2回「ナイトピクニック in GDO茅ヶ崎ゴルフリンクス」。昨年は約120名の参加だったが、今年は受付開始早々から多くの方々にお越しいただき、やむを得ず入場制限をかけるまでに。最終的には約600名が参加して大盛況のうちに終えることができた。

例年、茅ヶ崎市では「浜降祭(はまおりさい)」、「サザンビーチちがさき花火大会」などの4大祭りが開催されるが、今年はコロナ禍ですべて中止に。そんな中、緊急事態宣言明け直後で、しかも屋外ということで、我々の想像以上にみなさんが期待してくれていたようだ。

GDO茅ヶ崎ゴルフリンクスは今後も地域のプラットフォームとして、ゴルフをする人、しない人も共存できる開かれたゴルフ場を目指し、様々な取り組みを行っていく予定だ。

 

 



U-SKE (ユースケ):長年にわたり水中カメラマンとしてサーフィンカルチャーを撮り続け、多くの誌面や広告で活躍。自然との共鳴の中で撮られてきたピースフルな作品をはじめ、近年は葛飾北斎のような”波と富士” を撮影する写真家としても注目され、様々なフィールドで活動中。

Instagram:@u_skee  @peaceman_gallery
https://u-ske.jp

(写真・U-SKE/構成・PLAY YOUR LIFE編集部)

 

<GDO茅ヶ崎ゴルフリンクスでの取り組み>

茅ヶ崎市とゴルフ場がタッグを組んだ地方創生イノベーション  ーー GDO茅ヶ崎ゴルフリンクスで実施した夏休みの親子イベント

茅ヶ崎で「あそびのある人生」を シティプロモーション協定を締結

コロナ禍で、地域で、子供たちにできること。ゴルフ場から小学生へのプレゼント

「Innovate Golf―ゴルフの“あたらしい”を創造する」の現在地――GDO茅ヶ崎ゴルフリンクスの場合

 

「GDOで働く」ことにご興味のある方はこちら